食品・飲料

【白いたべっ子どうぶつはどこに売ってる?】北海道限定?普通バージョンとの違いは?

【白いたべっ子どうぶつはどこに売ってる?】北海道限定?普通バージョンとの違いは?

バター味のビスケットで昔から有名なお菓子「たべっ子どうぶつ」は、

「白いたべっ子どうぶつ」と言うホワイトチョコをしみこませたものがあります。

人気のビスケットですが、これは

  • どこに売ってるのか?
  • 北海道限定なのか?
  • 普通バージョンとの違いは?

など紹介します。

《結論》

★白い食べっ子どうぶつは

セブンイレブン、ローソン、ファミリーマート、イオン、西友、ダイソー、ドン・キホーテ、ウエルシア、ツルハドラッグ、ニューディズ、ヴィレッジヴァンガード

ネット通販などで売っている。

★白いたべっ子どうぶつは北海道限定ではないが、北海道バターが使われている北海道限定のものもあり

パッケージにはホッキョクグマなどのイラストがある。

★普通バージョンとの違いは、

白いたべっ子どうぶつは

  • ホワイトチョコが染みこんでいる
  • カルシウムやDHAが入っている

最安値はここから確認してみてください☆

≫Amazonの最安値をチェック

≫楽天の最安値をチェック

白いたべっ子どうぶつはどこに売ってる?

はてな

コンビニやドラッグストア、雑貨店、スーパーなど幅広い店で取り扱っている商品です。

セブンイレブン、ローソン、ファミリーマート、イオン、西友、ダイソー、ドン・キホーテ、ウエルシア、ツルハドラッグ、ニューディズ、ヴィレッジヴァンガード

などにありますよ。

コンビニはチャック付き

コンビニで売られている白いたべっ子どうぶつはチャック式のパウチで売られているので、

開け閉めに便利で食べた後の処理や食べてる途中の保存にも安心です。

北海道限定なの?

白いと言う名前が付いていることで、

白い恋人や白いブラックサンダーズのように北海道限定のお菓子は白いものが多く存在するので、

白いたべっ子どうぶつも北海道限定?と思われますが、

そういうわけではなく、全国のお店で販売されている商品です。

 

ですが、箱に「北海道限定」と書かれている「白いたべっ子どうぶつ」もあります。

北海道限定と書かれている白いたべっ子どうぶつもホワイトチョコがしみこんでいるものですが、

北海道産バターを使用していて、パッケージのイラストに描かれている動物たちの中に

ホッキョクグマなどの北海道ならではの動物が描かれています。

 

箱に北海道弁の紹介があり、味を楽しみながら北海道の方言を学ぶことができます。

普通バージョンとの違いは?

では白いたべっ子どうぶつと普通のバージョンとの違いについては、

チョコレートが染みこんでいるかどうかです。

 

普通バージョンのたべっ子どうぶつのバター味のクッキーにホワイチョコをしみこませているのが大きな特徴です。

さらに、白いたべっ子どうぶつはカルシウムやDHAが入っていて、身体に優しいお菓子となっています。

 

共通点として、卵を使用していないことにこだわったビスケットと言う点があります。

まとめ

白いたべっ子どうぶつは、普通バージョンのバター味のたべっ子どうぶつにホワイトチョコを染み込ませた濃厚な味のビスケットで

コンビニ、スーパー、ドラッグストア、雑貨店、ネット通販など幅広い店で取り扱いがあります。

 

北海道限定と書かれている白いたべっ子どうぶつもあり、

こちらは北海道産のバターを使用したり、箱に描かれている動物が北海道ならではの動物で、箱に北海道の方言が学べる工夫があります。

 

白いたべっ子どうぶつはカルシウムやDHAが配合されていて、身体に優しいお菓子なのが特徴です。

 

普通バージョンのたべっ子どうぶつも白いたべっ子どうぶつも

卵を使用していないという特徴があるビスケットです。

 

\ 最安値はここから確認してみてください /