生活

ウーバーイーツの値段表示がおかしい?高いのはなぜ?

2022年9月24日

ウーバーイーツ 値段おかしい

ウーバーイーツでデリバリーを頼もうとすると、商品の価格が実際のお店より高いことに気付くかと思います。

配送手数料などかと思っても、配送料やサービス料は別で計上されます。

なぜ商品の値段自体が高いのでしょうか

《結論》

ウーバーイーツの値段表示が高いのは

  • 店側の利用料金
  • 容器やカトラリー代など
  • 配送料・サービス料

がかかるからです。



ウーバーイーツの値段表示がおかしい?

はてな

「値段の設定、表示の間違えでは?」

と思ってしまうかもしれませんが、実は間違えではありません。

 

まずは具体的に値段の違いを見てみましょう。

あるファーストフード店のハンバーガーセットの価格ですが、

実際のお店は640円で販売されています。

ウーバーイーツでは710円となっていました。

 

価格差は1.1倍。10%アップされています。なぜこのようなことが起きるのでしょうか?

理由は大きく2つあります。

利用料が店側にかかる

1つ目は、ウーバーイーツの利用料がお店側にかかっているからです。

注文をする利用者もサービス料を払っていますが、実はお店側にも利用料がかかっています。

その費用は料理代金の35%です。

飲食店の利益率を考えるとかなり高い利用料になっています。

容器やカトラリー代がかかる

2つ目は、デリバリー用の容器や、カトラリーの準備のためです。

ウーバーイーツはテイクアウトを取り扱っていない飲食店も出店をしています。

その飲食店はウーバーイーツのために使い捨ての容器や、梱包の為の袋、カトラリーを準備しなくてはいけません。

 

こういった大きな2つの要因で、ウーバーイーツの料理代金はお店での価格より高い値段に設定されています。

配送料・サービス料がかかる

その他、利用者側には前述の通り、配送料やサービス料が追加で発生します。

とくに配送料については、天気、時間帯、配達ドライバーの人数によって変動します。

 

配送料にイメージを持っていても、そのイメージと金額が違うことがあるので注意が必要です。

サービス料は一律で料理の10%かかります。



まとめ

ウーバーイーツの価格が高いのは

  • 店側の利用料金
  • 容器やカトラリー代など
  • 配送料・サービス料

がプラスでかかるからです。

このように色々な要因で追加費用が掛かるため、普段行き馴れているお店ほど、

ウーバーイーツを利用する際の価格に違和感を感じてしまうかもしれません。

ですが、忙しい時や雨の日などアプリから簡単に料理を選んで注文できるのはとても便利です。



-生活