イベント

お雛様の置き場所はどこがベスト?風水など運気が良いのは?

お雛様 置き場所はどこがベスト?

3月3日はひな祭りですね。桃の節句とも言われ、女の子の健やかな成長と健康を願う日です。

女の子が産まれて初めてひな祭りを迎えるパパやママは、

置き場所や飾り方等わからないことだらけではないでしょうか。

そこで

  • お雛様の置き場所はどこがベスト?風水など運気が良いのは?

について調べてみました(^^)/

《結論》

方角は、気にしなくてもいいが

風水を気にするなら

  • 神棚と同様に東か南向きに置く
  • 玄関や北向きは避ける

ということでしたよ。 詳しく紹介していきます。



お雛様の置き場所はどこがベスト?

ひなまつり

置く方角

ひな人形を置く方角については

  • 全く気にしなくてよい
  • 縁起がいい方角は神棚と同様に東向きか南向きにする

両方の説があります。

 

現代は気にしない家庭も多いですが

元をたどると、ひな人形は

子供の厄を身代わりに受ける」という意味合いがあるので

風水的な観点から言えば、東もしくは南がベストであるようです。



避けた方がいい方角

置き場所も方角も気にすると置き場所に困ってしまう……という場合は

あまり縁起が良くないと言われている

北向きだけは避けて飾るのがおすすめです。

(リビングは基本的には北の方向以外に作られることが多いかと思います)

和室・リビングがおすすめ

ひなまつり

そもそも昔の家屋には和室があり、その和室に飾られることが一般的でした。

もしそういった床の間がある日本家屋に住んでいるのであれば、現代でもその場所に飾るのがおすすめです。

 

ただ、今の時代そういった家は少なくなっており

マンションやアパート等住居の形態も様々となってきました。

その場合には、お客様をお通しする部屋が良いです。

家族も集まる賑やかなリビング等の広い場所が適しています。



玄関は風水的に良くない

玄関

リビングに置き場所が取れない場合には、玄関もお客様の目に多く触れる場所ですが、

入ってくる運気が人形に吸い取られてしまうという風水的な考え方もありますし

湿気も多い場所でもあるそうです。

 

その場合には子供部屋の高さがあり安定する

タンスやキャビネットの上も置けるか検討してみましょう。

直射日光に注意

直射日光

直射日光の当たる窓際に置いてしまうと人形が傷む原因となります。

また、エアコンの風や湿度の高すぎるところも

同様に人形の劣化の要因となりますので避けましょう。



さいごに

ひなまつり

ひな人形って、飾ってあるととっても嬉しいのですが

出すのとしまうのがけっこう大変で……。

いつもギリギリになって出して、4月頃にしまう感じになってしまっています。

いけませんね(;'∀')

 

「七段飾りの豪華なひな人形は出し入れが大変だろうなぁ」

と思います。見るのは大好きですが♪

今はコンパクトで可愛らしく、あまり場所を取らないものも多く販売されていて

いいなと思います。

 

置き場所については絶対にこうしなくてはいけないというルールはないので

ご自宅のレイアウトに合わせて決めてくださいね。



さいごまで御覧いただきありがとうございます。

ランキングに参加していますので、
クリックいただけると嬉しいです(^^)

にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村

-イベント

© 2022 HAPPY NET Powered by AFFINGER5