おでかけ・遊び

潮干狩りの値段はどれくらいかかる?必要なものや格好は?いつ行くのがいいの?

2022年4月10日

潮干狩りの値段はどれくらいかかる?必要なものや格好は?いつ行くのがいいの?

  • 潮干狩りの値段はどれくらいかかる?
  • 必要なものや格好は?
  • いつ行くのがいいの?

について調べてみました(^^)/



潮干狩りの値段はどれくらいかかる?

潮干狩り

場所によって様々ですが、入場料金として概ね

  • 大人:1,000~2,000円
  • 子ども(小学生以下):500~1,000円

程度です。

 

場所によっては、採れる貝の量が決まっている場合や入場料無料の海岸もあります。

事前に潮干狩りに行く海岸の料金やルールについて、確認しておくことをおすすめします。



潮干狩りに必要なものは?

潮干狩り

潮干狩りでは、

  • アサリやハマグリといった二枚貝
  • マテ貝といった細長い貝

を採ることができます。

 

貝の種類によって、採る方法も異なります。

よって、準備するものが異なりますが、

いずれの貝にしても、家庭にあるものやホームセンター、100円ショップなどで揃うもので、十分採ることができます。

具体的には以下のような道具を使って採ります。



アサリやハマグリ

採る方法:砂を掘り進めて、貝を探す。

採る道具:熊手(20~30㎝程度のもの)

マテ貝

採る方法:干潟にある穴に食塩を入れていき、反応がある穴を、クワで掘り起こす。

採る方法:クワ(畑を耕すような大きめのもの)・食塩(500g程度)

共通して必要なもの

・網袋やバケツ  :採った貝を集める。

・クーラーボックス:採った貝を持ち帰る。

・氷、保冷剤   :クーラーボックスの保冷用

・軽食、飲料水  :熱中症対策



潮干狩りを行う格好は?

潮干狩り

潮干狩りは長時間浜辺にいるため、

濡れても良く、時期や紫外線などを考慮した格好で行う必要があります。

 

海は風が吹いてきたり、雨が降ってきたり、急に天候が変化する恐れもあります。

また、夏着は熱中症などにも注意が必要です。

事前に天気予報を確認したり、着替えやタオルを多めに準備したりするなどの備えも必要です。

 

具体的には、以下のような格好が考えられます。

・帽子

・サングラス

・薄での長袖

・ジャケット(防寒対策)

・ジャージなどの長ズボン

・長靴又はウォーターシューズ

・タオル

・着替え

などがおすすめです。

潮干狩りはいつ行くのが良い?

海

潮干狩りは浜辺から潮が引いた、干潮の時間帯で行います。

よって、昼間に潮がよく引いている春から夏がベストシーズンとなります。

 

干潮の時間帯は日毎、更には場所によっても異なるので、

事前に潮見表やアプリで調べ、干潮の2時間前ぐらいには到着しておいたが良いでしょう。



さいごに

潮干狩り

潮干狩りは貝をとるのも楽しいし、

美味しく食べることができるので人気のレジャーですよね。

我が家も大好きです♪

必要なものをしっかり準備していくと、より楽しめると思います(^^)/



さいごまで御覧いただきありがとうございます。

ランキングに参加していますので、
クリックいただけると嬉しいです(^^)

にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村

-おでかけ・遊び

© 2022 HAPPY NET Powered by AFFINGER5