オーラルケア

【歯を白くする方法】簡単なのはどんな方法がある?自力でできる?

歯を白くする簡単な方法

気が付くと歯の黄ばみがきになっていることありませんか?

着色しやすい食べ物や飲み物を避けていても、日常生活で黄ばんでいってしまうんですよね。

そこで

  • 歯を白くする方法で簡単なのはどんな方法がある?

について紹介します。

《結論》

★歯本来の白さを取り戻したい・簡単に白くしたいなら

毎日のケアでホワイトニングに特化した歯磨き粉やジェルを使う

のが簡単でおすすめです。

 

他にも

★自宅で行う:ホームホワイトニング、歯のマニキュア

★クリニックで行う:オフィスホワイトニング、ホワイトコート(歯のマニキュア)、ラミネートべニアを貼る、クラウンを被せる

方法があります。

 

歯磨きでおすすめなのは

「一週間で2トーンアップした」という声もある「薬用ちゅらトゥースホワイトニング」です。

クリニックに行かなくていいし、歯磨きでホワイトニングができる!という人気のアイテムですよ。

↓ 雑誌や口コミでも高評価なのでチェックしてみてください。


ホワイトニングの歯磨き粉やジェルを使う

歯磨き

いつも使っている歯磨き粉をホワイトニングに特化した歯磨き粉に変えるのが

一番簡単でおすすめです。

面倒な手間もありませんし、クリニックに行かなくても歯本来の白い歯を目指せます。

ホワイトニングをする

ホワイトニング

ホワイトニングは、歯医者さんや自宅でもできる

表面に薬を塗って白くする(歯自体を漂白する)方法です。

何度か繰り返すことで理想の色に近づけることが可能です。

オフィスホワイトニング

オフィスホワイトニングは、歯医者さんやホワイトニング専門のクリニックで行う方法です。

35%程度の高濃度の過酸化水素を含むお薬を歯の表面に塗って、光をあてて白くしていきます。

ホームホワイトニング

家庭で白くする方法は、ホームホワイトニングです。

厚生省で認可された10%過酸化尿素のジェルを、患者さんの歯並びに合わせて作ったカスタムトレーの中に入れて、

歯医者さんの指示に従って自宅で行います。



歯のマニキュアを塗る

歯

歯医者さんなどで行うホワイトコートという歯のマニキュアは

ただ液体を塗るのではなく、白い樹脂を塗って固める方法です。

 

1ヵ月~3ヶ月ほどもつ場合が多く

メンテナンスは必要ですが、銀歯やさし歯にも行えます。

取る場合は来院が必要です。

歯を削ることもないので、結婚式などイベントの前にもおすすめです。

 

市販されている液体を塗るタイプのマニキュアもありますが、ムラになることもあるので

大切な予定の前に使う場合は練習しておいた方がいいです。

ラミネートべニアを貼る

ラミネートべニア

ラミネートベニアは歯の表面を少し削って【0.3~0.5mmほど)セラミックの板を貼り付ける方法です。

歯の形も同時に修正したい場合などにおすすめです。

セラミックを被せる

セラミッククラウン

虫歯で大きく歯を削らないといけない場合などには、セラミックのクラウンを被せる方法があります。



まとめ

歯を白くする方法で手間もかからず簡単なのは、ホワイトニングに特化した歯磨き粉やジェルを使うことです。

毎日磨くだけで良いので、クリニックに行く面倒もありません。

 

他には

  • ホワイトニング(オフィスホワイトニング・ホームホワイトニング)
  • 歯のマニキュア(樹脂を貼り付ける・液体を塗る)
  • ラミネートべニアを貼る
  • セラミッククラウンを被せる

方法があります。

 

\ 1週間で2トーンアップも期待できる /

ホワイトニング用のジェルは沖縄生まれの薬用 ちゅらトゥースホワイトニングが人気です♪


さいごまで御覧いただきありがとうございます。

ランキングに参加していますので、
クリックいただけると嬉しいです(^^)

にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村

-オーラルケア

© 2022 HAPPY NET Powered by AFFINGER5