イベント

ホワイトデーでホワイトチョコを贈る・もらう意味は?

ホワイトデーでホワイトチョコを贈る・もらう意味は?

ホワイトデーでホワイトチョコを贈る・もらう意味は?

について調べてみました(^^)/

《結論》

ホワイトチョコには

  • 純粋な関係でいたい
  • 何でも話せるような関係でいたい
  • 良好な相性

の意味がある。

でしたよ。詳しく紹介していきます。



ホワイトデーでホワイトチョコを贈る・もらう意味は?

ホワイトチョコ

白は純白であり、「純粋さ」を表している色になります。

ホワイトの意味通りですが、「純粋な関係でいたい」という意味です。

悪い意味合いが無いので贈りやすいですね。

 

「これからも純粋に何でも話せるような関係でいたいですね」

という意味合いを込めて贈られる場合があります。

板チョコは「良好な相性」

ちなみにホワイトチョコでも板チョコの場合は「良好な相性」を意味しています。

板に付くという言葉がありますが、それをもじって純粋で良い相性の関係であるということです。



カロリーが高いので注意

ホワイトチョコ

ホワイトチョコの方が普通のチョコよりカカオバターが多く含まれているので

やや高カロリーになっています。

ダイエット中は食べ過ぎに注意です(;´∀`)

でも、美味しいからついつい食べ過ぎてしまうんですけどね~。

さいごに

ホワイトチョコ

ホワイトチョコは、普通の茶色のチョコレートより

プレゼントに選ぶ人も少ないんじゃないかな?と思います。

(売っている数も少ないですしね)

他の人がチョコやクッキーをプレゼントしている中で

ホワイトチョコレートを選べば、印象に残りやすいかもしれません(*´▽`*)



さいごまで御覧いただきありがとうございます。

ランキングに参加していますので、
クリックいただけると嬉しいです(^^)

にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村

-イベント

© 2022 HAPPY NET Powered by AFFINGER5