知識

梅雨時期でも洗車した方がいいの?メリットは?

  • 梅雨時期でも洗車した方がいいの?

について紹介します。



梅雨時期でも洗車した方がいいの?

洗車

梅雨の時期は雨が多いし、洗っても道瀬雨で車が濡れてしまうのだから

洗車しても意味が無いと考えがちですが、

実は雨が多くても梅雨の時期に洗車をした方が良いのです。

雨には有害物質が含まれている

まず、梅雨の時期に洗車をしないとどうなるのかと言うと、雨には沢山の汚れが含まれていて、

その中にはPM2.5や黄砂といった有害物質も含まれています。

そうした汚れや有害物質が含んでいる雨は車の塗装などにダメージを受けてしまいます。

つまり、雨によって洗われているから安心だとか、

雨でぬれるから洗車しても意味が無いではなく、

雨は汚れや有害物質を含んでいるんで洗車しないでいると

塗装が剥がれてたり傷が付いたりして車にとって良くないことなのです。



梅雨に洗車をするメリット

洗車

次に梅雨の時期に洗車をすることのメリットを紹介します。

汚れが落ちやすい

梅雨の時期は雨が降っていることが多いです。

雨が降っている時に洗車をすると雨によって車に付着した汚れが浮かんで汚れが落ちやすくなるメリットがあります。

こびりついた汚れを一気に落とすと傷がつくがことがありますが、

雨が降っていると汚れが浮かんで軽い力で傷つけることなく汚れを落とすことができ、車への負担も減らせます。

拭き取らなくていい

さらに、梅雨の時期の洗車はふき取り作業が不要なことです。

車は水道水で洗うことになりますが、

この時水分が残っていると水垢になってしまうのでふき取りが必要なのです。

この水垢は水道水に含まれているミネラルや塩素によるものです。

雨はミネラルや塩素が含まれている量が多くないので、

雨に濡れても最後のふき取りが必要がないので、そういった点もメリットです。

埃が少ない

また、雨が続く梅雨の時期は空気中のホコリが少ないので

車にホコリが付く心配も少ないことも梅雨の時期の洗車が良い理由となります。

大変なら洗車サービスなどを使う

車

梅雨の時期の洗車は自分でやるのが大変だったら洗車機を使ったり、

洗車サービスをお願いしたりすれば自分でやる手間も省けます。

ただでさえジメジメとした状態が続いてイライラしたり気持ちがふさぎ込みやすい時期なので、

洗車サービスなどお願いできる点は依頼してやってもらうことで

梅雨の時期の洗車の負担を減らし、雨による車へのダメージを減らし、キレイな状態を長く保つこともできます。



まとめ

雨

梅雨の時期に洗車をしないと雨によって車の塗装が傷ついてしまう可能性があるので、

梅雨の時期こそ洗車した方が良いです。

 

雨によって汚れが浮いて落としやすくなったり、最後のふき取りが不要だったり、

車にホコリが付きにくくなったりと梅雨の時期に洗車するメリットもあります。

 

洗車も洗車機を使ったり、洗車サービスを使うことで負担も減らせ、車のメンテナンスにもなるので

利用してみるのもいいかもしれません。

車を守る為にも梅雨の時期も洗車をすることは必要です。



さいごまで御覧いただきありがとうございます。

ランキングに参加していますので、
クリックいただけると嬉しいです(^^)

にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村

-知識

© 2022 HAPPY NET Powered by AFFINGER5