知識

お盆の水辺は危険?海はダメ?足を引っ張られるの?

2022年7月15日

お盆の水辺は危険?海はダメ?足を引っ張られるの?

小学生の頃の筆者はとにかく夏休みは遊びに行きたくて仕方なくて、

お盆でも「海行きたい!」とよく親にせがんでは反対されたりしていたものです。

 

「お盆に海に行くと足を引っ張られるから!」

と言われて一度もお盆に海に行くことはありませんでした。

さて、この話を聞いたことがある方も多いはずですが本当なのでしょうか?

そこで今回は

  • お盆の水辺は危険?
  • 海はダメ?
  • 足を引っ張られるの?

について紹介します。



お盆の水辺は危険?

水

海水浴場はお盆以降でも行ってる方も沢山いますが、お盆からお盆を過ぎた頃になると波が高くなります。

 

この高波のことを土用波(どようなみ)と言うのですが、

波が高いと当然霊などが関係なくても海の事故に遭う確率は高まりますよね。

普段泳ぎに慣れている方でも自然には逆らうことが出来ません。

 

また、この時期は台風が増えるシーズンも関係している為、それでより高い波が発生しやすくなると言われています。

 

お盆の期間だけではなく、お盆以降も危険です。

そこから更に台風シーズンが本格化して来るからです。

お盆に海に入ったことはないものの、テレビなどでお盆の海水浴場を見たりしたことはありますが、

確かに穏やかな波ではないなと感じました。



足を引っ張られるの?

「足を引っ張られる」というのは、霊に限らず波に引っ張られるという意味でもあるのです。

 

実際にこの時期水の事故のニュースを目にしたことがあるという方も多いはずです。

他にはこの時期クラゲが大量発生しやすい時期とも重なります。

お盆の水辺は危険

海

海に行くのは危険と言われることがよくありますが、

霊というのは水辺のある所に集まりやすいと言われており、海じゃなくても川や湖などにも近付くべきではありません。

 

私の知人に霊感のある方がいて

「あそこによく見ると沼があるんだけど、あの近くを通ると怖い」と言います。

因みにお盆とは関係なくですが、湿った所に霊がいる確率が高いということです。

成仏されていない霊が集まってくる

水辺には、成仏がされていない幽霊たちが沢山集まって来るという話があります。

 

お盆の時期とは関係がなくても、水のある所に霊がいると言われていますが、

成仏出来なかった魂もそうですが、この世にまだ未練のある幽霊なども集まって来るそうです。

お盆なのに遊びにいくなんて

「お盆は亡くなった方の魂をお迎えする日なのに、何で遊びに出かけているんだ」という説もあります。

 

ただ、水遊びだけではなく遊ぶスポットは色々あるので、

この説が有力だとどこの観光スポットなども霊だらけになってしまうなとは思います。

 

筆者の体験談ではありますが、小さい頃に住んでいた団地には見えないけど霊障がありました。

お坊さんに来てもらうと、大昔その団地のあった所は海で水死した霊たちの魂が成仏出来ずにいるということです。

余談ではありますが、私が知ってるだけでもその団地内で過去4回も火災が起きているのです。



どうしても行きたいならお墓参りをしてから

お墓参り

どうしても海や川遊びをしたいと言うのでしたら、きちんとお墓参りをしてからにしましょう。

 

ご先祖様に「今から海に行ってきます」と手を合わせて報告してからの方がいいかもしれません。

お墓参りをすることや、普段からご先祖様を想って感謝することは大切です。

さいごに

お盆は休みがとれるので、海や川など水辺に遊びに行きたくなりますが

「どうしても行かなければならない」

ということは無いので、我が家では避けています。

 

ちょっとでも心配なら行かない方がいいかなと思っているんです。

遊びに行こうと思っている方は、十分に注意してくださいね"(-""-)"



さいごまで御覧いただきありがとうございます。

ランキングに参加していますので、
クリックいただけると嬉しいです(^^)

にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村

-知識

© 2022 HAPPY NET Powered by AFFINGER5